スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

CoM0 TrB0
10月も1週間過ぎましたね。センターまであと100日とちょっと。
昨日、親と私大のことを語り合ったわけですけれども。慶応は受けても良いけど入学しちゃいけないと。ま、どーせ受から(ry
センター出しで同志社に受かれば、関西私大は受けずに慶応経済Bとか商A辺りを受けて……。と言っても、入学できない大学を受けてもねぇ。慶応はダメだけど早稲田は良いらしいので。早稲田受けようかなーとも思ってはおるのですが。そうなると本気で古文やらねば。センターレベルの設問なら解けますけどね。んー。同志社のセンター利用がダメだったばやいは、同志社・関学で決定。
雑(´・ω・`)記  2006.10.07

CoM0 TrB0
朝の2時に阪大実戦の数学の過去問解いてたら気が狂いそうになったので布団に潜り込んで寝て起きたら当然のことながら数学の問題は解けているわけがないのだけれど地元国立大学に無事合格する夢を見たのでまぁ良いかななんてね。うん。良くない。夢の内容も良くないし2時まで起きてるのも良くない。

阪大実戦は受けませんよ。
雑(´・ω・`)記  2006.10.06

CoM0 TrB0
アクセス解析を眺めておりますと、うちの県からの来訪者数が第1位だというね。うん。ま、良いんですけど。7月にぐんと伸びてるということはあれだなぁ。あれが原因だなぁ。移転するかなぁ。(ぇ
ま、いつでも使えるようにもうブログはもう一つ御座いますので。気が向けば移るかも。突如として。気が向かなければ移りません。
雑(´・ω・`)記  2006.10.05

CoM0 TrB0
昨日久々に「メッセ」という単語を目にして、ただもう「良いなー」と思ったのであります。メッセですよ。メッセ。メッセンジャー。2~3年前は毎日のやうにやっておりました。メッセやらメールやらで盛り上がって(中略)京都で落ち合って嵐山で観光客にジロジロ見られながら人力車に乗ったりとかね。その後、新撰組ブームに乗って壬生寺行ったら恐ろしく微妙だったとかね。あったんですよ。ぁーやばい。めっちゃ懐かしい。

……さて。勉強勉強。
雑(´・ω・`)記  2006.10.05

過密日程

CoM0 TrB0
10月後半の恐るべき過密スケジュールが明らかになりました。
10/10~13 中間考査
10/20・21 駿ベネ記述
10/25~27 一橋プレ(塾で受ける関係で1日でまとめてはでけん。)
10/27・28 全統記述
10/29 一橋オープン
11/1・3 駿ベネマーク
11/4 一橋実戦

全統マークは日程の都合上受けられんそうです(記述とマークの選択。旧帝以上は基本記述)。しかしまぁ、日本史は捨てるしか無いという日程ですな。明治は定期考査の勉強がてら論述の本の解説も熟読しますが。ワシントン体制までは軽く流せてはおるけど。太平洋戦争までは終わらせたい。
雑(´・ω・`)記  2006.10.04

てすとづけ

CoM0 TrB0
連休明けから中間テスト。
中間テスト終わった翌週の金土は駿ベネ記述。
更にその翌週の水~金ぐらいかけて一橋プレ。
その週の金土に全統記述。
そして、11月初めに一橋OP&実戦。

プレは撃沈するんだろうなぁ。
雑(´・ω・`)記  2006.10.03

そうそう。

CoM0 TrB0
一橋プレ申し込んだよ。

それだけ。
雑(´・ω・`)記  2006.10.02

CoM0 TrB0
今日、ハイパーの予習で慶応経済の超長文を解いたんですが(なんか、ぱっと見SFCみたいな問題だったよ)。1500語とかその程度だと思うけど、バテずに読めるようになったかも(正答率は別として)。まぁ、難しい構文が皆無だったってのもあるけど、かなり集中して読めた。単語力の無さは悲しいほどよくわかりましたけどね。つか、全訳が途中までしかついて無いのはミスですか。だるかったんですか。

一橋後期の超長文は半端なかった。やばいよ、あれ。絶対前期で受からんと!うん。ま、後期まで行くなら大阪市立ぐらいまで下げる可能性もあるけど。
雑(´・ω・`)記  2006.10.02

凱旋門賞

CoM0 TrB0
E.息子は車に父親を乗せて飛行場へと向かった。
A.父親はアメリカへと飛び立った。
D.飛行場からの帰り道、息子の運転する車が大型トラックと衝突した。
F.息子が病院に運ばれた。
C.外科医が「これは自分の息子!」と叫んだ。
B.手術は無事成功し、息子は1ヶ月後に退院した。

これが昨日の答えなんですけれども。このブログは遂に答えてくれる人もいなくなりました。
外科医が母親だって落ちらしいですよ。その前に「これは自分の息子!」なんて叫ぶ親がどこにいるんだよって話ですが。
運ばれた"息子"がトラックの運ちゃんの方だと思ってた僕はじぇんだーについて学習する必要がありそうです。

日本人がでーぷいんぱくとの馬券を買い漁ったためにでーぷいんぱくとのオッズが1.1倍らしいですよ。すげぇな日本人。


で、10月ですよ。センターまで110日ぐらいですよ。なんかね、軽くやばいよね。10月のけいかく。
[英語]
長文読解 1~2/day
文法 あぷぐれ
英作 和文英訳から自由英作にシフト
リスニング 毎日聴く
単語・熟語 暇な時に
[数学]
確率・数列こだわって
整数細野
微積・ベクトル・三角etc.プラチカ
壁超えで学んだことを完璧に
―とにかく、問題に当たって知識の定着―
[国語]
要約+読解演習+漢字(ぱぴるす)・語彙(即ぜみ&入試キーワード300)
[日史]
近世復習 前近代の社会経済史復習
論述もぼちぼち
雑(´・ω・`)記  2006.10.01

クイズ並べ替えまSHOW

CoM0 TrB0
今日、こんなクイズを解かされた。

問:次のA~Fの文章を文意が通じるように並べ替えよ
A.父親はアメリカへと飛び立った。
B.手術は無事成功し、息子は1ヶ月後に退院した。
C.外科医が「これは自分の息子!」と叫んだ。
D.飛行場からの帰り道、息子の運転する車が大型トラックと衝突した。
E.息子は車に父親を乗せて飛行場へと向かった。
F.息子が病院に運ばれた。

簡単な人には簡単。難しい人には難しい。
答えは明日晒します。


全く別の話ですが。
改税約書で安政の五ヶ国条約で取り決められていた平均20%の従価税が、標準従価5%の従量税の改められたってのは、英米仏蘭4ヶ国のどんな思惑があってのことなんですかね。従価が平均20%⇒5%になって関税率がかなり下がったってのはわかるんですが、従価税を従量税に変えた理由がわかりません。
日本史受験のみなさーん。へるぷ!(ぁ
雑(´・ω・`)記  2006.10.01

プロフィール

うゐを

  • Author:うゐを
  • ♂ 18歳 国立大学商学部1年
    メル:uiouio0123@yahoo.co.jp
    メセ:uiouio0123@hotmail.co.jp
    ホトメにメル送られても返信は保障できませんぜ。




    久々にランキング参入。
    あなたのクリックでうゐをが救われます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。